2009年04月17日

スクワットとジョギングで体操はOK

たとえば、電車や車を使わず、できるだけ自転車を使って移動することで、ポッチャリになりにくくなります。それはさておき糖尿病予防にも役立つという利点があります。とても容易だけど結構効用があるのが、足上げダイエットです。方法ですが、イスに座って両足を軽く上げ、腹筋を鍛えるというトレーニングです。筋力トレーニングは、無酸素系の体操です。腹筋やマシン等で身体の中の筋肉を増やし、基礎代謝量の機能をアップさせ、肥満になりにくいカラダを手に入れることができます。


それはさておき基本的には飲み物は水なのですが、毎日朝にグレープフルーツなどの果物と無糖のコーヒーで、多くの便が出るような気がします。この頃はドラッグストアの栄養補助食品も充実してきて凄いですよね。


豆タンパクの養分のベータコングリシニンは、肝臓での脂肪の合成を制御し、肝臓の代謝をサポートし、体脂肪を消費することで好評です。豆タンパクの成分のベータコングリシニンは、肝臓での脂分の合成を調節し、肝臓の代謝を手助けし、脂を燃焼することで話題です。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。